読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIRISIRI’s diary 大人の読書感想文。

一応出版関係の仕事をしているので徒然なるままに本を読んだり、なんかしたりしたことをゆる~く書いてまいります。

徒然なるまま感想文11『腸をキレイにしたらたった3週間で体の不調がみるみる改善されて40年来の便秘にサヨナラできました!』

今日のお昼のブログにも書いたのですが、

じつは腸本もそろそろスタートし始めそうな感じでして……

 

腸というのは本当におもしろい部位で、

最近「腸ダイエット」「腸もみ」といったワードも聞こえてくるようになったので、

わりと

「健康と腸は密接に結びついている」

「ダイエットにも腸は重要らしい」

といった感じで、

腸の重要性の認知度は上がってきているように思います。

ただ、日本以上に海外では「腸」は一大ムーブメントになっていて、

ドイツでは若い女性の書いた「腸本」がミリオンセラーになるなど、

「腸本」の人気はかなり高いといえます。

それに比べると、日本では識者や関心のある人のなかでは

「腸の重要性」は浸透してきているけれど、

まだ一般の人がお金を出して買うレベルにはなりきれていないのかな、という印象が

かなり強いです。

「腸本は思ったより売れない」、これがなんとなく流れている空気感ですかね。

 

そんなこといっても「腸は超おもしろい!」(すみません、本当にすみません)、

と思っているので、

なんとかもっと大きな腸ブームを巻き起こしたいと思い、企画をスタートしようとしているのであります。

で、そんなわけで「まずは売れている腸本のリサーチから!」という感じで

こんな本を読んでみました。

『腸をキレイにしたらたった3週間で体の不調がみるみる改善されて40年来の便秘にサヨナラできました!』

(松本明子さん、アスコムさん)

f:id:SIRISIRI:20160525095249j:plain

松本明子さんといえば、

わたくしは電波少年のイメージが強かったのですが、

じつは最強の(本当にものすごい)便秘もちだった!

ということは知りませんでした。

 

昨年くらいまではテレビでお見かけする機会もあまりなかった気がするのですが、

テレビでの便秘改善密着を気にまたブレイク!

すっかり「腸×有名人といえばこの人!」

くらいの認知度になり、

この本も瞬く間に売れていきました。

 

で、読んだ感想。

・腸のこと、腸が大事なことをよく知っている人が読むと

 タレント本(後半はとくに)

・タレントさんだけあって読みやすい

 ところどころ入っている監修者の小林先生の解説には

 「へえー」と感心させられる点多かった。

といった感じでした。

 

なので、これから腸のことを知ろうと思っている人、

腸にちょっと関心がある人にはお勧めです。

「超とっつきやすい腸入門書」(本当に、本当にすみません)

といった感じでしょうか。

 

タレントさんの本だけあってハードルはかなり低めですし、

かといって大事なところはわかりやすくまとめられている、

そして松本さんのキャラクターも手伝って明るい雰囲気が漂っている

なかなかない腸本なのではないでしょうか。

 

とくに「腸内環境を整えれば体の不調の7割は解決」するだなんて、

知らなかったので驚きでした!

 

載っているメソッドもどれも簡単なものばかりで、

本当に明日から(むしろ今からでも)すぐに取りかかれそうです。

 

そういった意味でも、ハードルはかなり低くなっている印象です。

逆にいうと、松本さんのキャラクターがあったからこそ、

このつくりでいいのであって、

ほかの著者ならもっと

・医学的なエビデンス

・驚きの新事実

・正しくておもしろい内容

が求められると思いました。

 

とはいえ、いまこれが一番売れている腸本ですので、

これを超えられるようにまずはネタを突き詰めたいと思います!