読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIRISIRI’s diary 大人の読書感想文。

一応出版関係の仕事をしているので徒然なるままに本を読んだり、なんかしたりしたことをゆる~く書いてまいります。

『スタンフォード式 最高の睡眠』続々コメント、ありがとうございます!

明日月曜日で、配本から1週間がたつ

スタンフォード式 最高の睡眠』

f:id:SIRISIRI:20170222114825j:plain

 

1週間がたっていない段階ではありますが、

・重版決定!現在4刷り

Amazon睡眠本部門第1位!

などなど、早速盛り上がりを見せてくれています。

 

なかでもうれしいのが、

読んでいただいた方からのコメント。

さっそくブログやSNSで上げていただいておりまして、

ものすごく好評をいただいておりました!!

 

<ベストセラー作家様のブログ↓↓>

スタンフォード式 最高の睡眠 〜 まさしく睡眠本の決定版

 

<早速書いていただいたAmazonレビュー↓↓>

形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
誰もが人生の多くを費やす睡眠に関する本は最近は多く出版されています。

私自身も睡眠がしっかりと取れるかどうかで翌日の仕事のパフォーマンスが大きく左右されるという認識があり、そのため色々と睡眠関連の本は読んできました。
しかし、今までの本は、睡眠に全く関係のない人が個人的な経験からアドバイスをしている本ばかりで信用できませんでした。
中には、睡眠の研究をされている方が書いている科学的な本も1,2冊ありましたが、それらは内容が難しすぎて素人の私が読むには辛いものでした。

それに対して、この本のすごいのは、睡眠の研究でスタンフォードで教授をしている日本人の先生が自身がされてきた色々な研究を元にとてもわかり易く説明してくれており、また、それを実際に日常生活に活かせるようにアドバイスをしてくれているところです。

本当におすすめです。少しでも、睡眠に関心がある方は買って損はしないと思います。
 

ibooks ブックレビュー↓↓ >

人生の三分の一を変えれば残りの三分の二も変わる みたいなことが書いてあった。確かに睡眠の質を高めることで活動時間の質を高めれることは想像に難くない。この本で言われているポイントは眠りの最初の90分「黄金の時間」の質を高めることが重要ということだ。そのために二つのポイント 脳 体温 に注目して話が進められている。さらに睡眠に関連している豆知識も多く書いてあった。なぜ眠るとき数えるのは羊なのか?皇帝とショートスリーパーとの関係性は?など気になったら読んでみるといいかもしれない

 

<読書家の方に取り上げていただいたブログ↓↓>

スタンフォード式 最高の睡眠 / 西野精治 | 26歳で読書を始めたら人生が変わった!

 

ぜひぜひお読みいただいて

お声聞かせていただけると幸いです!!

よろしくお願いいたします!!!

 

☆続々重版決定!!『スタンフォード式 最高の睡眠』全国書店さまにて好評発売中!!

スタンフォード式 最高の睡眠 | 西野精治 |本 | 通販 | Amazon

f:id:SIRISIRI:20170223101024j:plain