読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIRISIRI’s diary 大人の読書感想文。

一応出版関係の仕事をしているので徒然なるままに本を読んだり、なんかしたりしたことをゆる~く書いてまいります。

本がいちばん売れるのは何曜日?

 17日配本となりました『毎日定時』

昨日18日が配本されてから初めて迎える週末となりました。

 

この「配本直後の週末」というのは非常に大事でして、

ここの売れ次第で

「売れるかどうか」が判断されるといっても過言ではありません。

 

『毎日定時』はどうだったかといいますと……

予想よりもかなり良い数字を叩き出してくれました!!!

今日は週末2日目。

なんとか前日を超える大爆発を見せてくれれば、と思います!

 

では、なぜ「週末」が本の売れにとって大事になってくるのか?

ここの部分を今回は考えていきたいと思います。

 

f:id:SIRISIRI:20160619121733j:plain

 

 

本がもっとも売れるのは何曜日??

突然ですが、みなさん

本って1週間のうち何曜日が一番売れると思いますか?

 

「ビジネスマンが会社に行く月曜日?」

「1週間の真ん中の水曜日?中休み的な感じで」

「休み直前の金曜日?」

 

等々、いろいろなご意見が聞こえてきそうですが、

じつは本が一番売れるのは土曜日とされています。

 

もちろん書店さんによっても多少変わってきますが

(たとえばオフィス街にある書店さんは平日と休日でかなり客層が変わりますし、

 平日のほうがビジネスマンも多いので勝負時です)

全国的な売れをみても、

やはり土日にみなさん本を買われるようです。

 

「金曜日」と答える人も多いのですが、

ビジネスマンであれば金曜日に飲み会がある人も多いと思います。

30~50代男性の本の消費量が一番多いことを踏まえると、

金曜日というのは多いようで、

じつは書店さんに足を運ぶのは難しいといえます。

 

また、土曜日と比べて日曜日は

若干本の実売が出にくいような印象があります。

 

というのも、土曜日の夕方ごろから売れのピークがくるイメージなのですが、

それと比べると日曜日は次の日から平日がくるため、

気分的にもあまり乗り気でなく、

「家に帰ろう」という心理が働くため書店さんから足が遠くなりがちだからです。

 

土曜日の12~14時

土曜日の16~19時

が本が売れるゴールデンタイムのような気がします。

 

あと、平日でいえば、

やはり仕事帰りの時間帯(17時半~20時前後)には

大きく動く傾向があります。

 

本の種類によって変わりますが、

(たとえば女性向け実用書であれば、土日は同じですが、

「平日仕事帰り」の法則がそのまま当てはまるかといえばなかなか難しく、

お昼頃が一番動くイメージです)

ことわたくしがメインに担当しているビジネス書であれば、

おおむねこの傾向です。

 

土日の書店さんはかなり混んでいるイメージが

みなさんにもあるのではないでしょうか?

 

流通の関係から見ても

「金曜日配本」の新刊は結構多く、

金曜日にお店に到着した商品は大体夕方ころに店頭に品出しされるので、

土日はほやほやの新刊に出会うチャンスでもあります。

(ちなみに土日に配本日がくるケースはあまりありません)

 

ぜひ、週末は書店さんに足を運んでみてはいかがでしょうか?

きっといい出合いが待っているはずです!

『毎日定時』見かけたら、可愛がってやってください!!

 

『毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方を

お金のプロに聞いてみた!』amazonページ↓↓

毎日定時で帰っても給料が上がる時間のつかい方をお金のプロに聞いてみた! : 井ノ上陽一 : 本 : Amazon

 

☆書店さんで『毎日定時』をお買い上げいただいた方に

著者さまよりプレゼントございます!!(期間限定!)↓↓

www.ex-it-blog.com

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村