読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SIRISIRI’s diary 大人の読書感想文。

一応出版関係の仕事をしているので徒然なるままに本を読んだり、なんかしたりしたことをゆる~く書いてまいります。

徒然なるまま感想文23『あなたの1日は27時間になる。』

週末2連チャンで、1日複数回更新です。

 

先ほど、『毎日定時~』制作秘話前編を書きました。

この「時間術」企画をするにあたって、

ほかの「時間術本」も「作る」と同時に読んでいました。

その読書録はこのブログにも書いておりまして、

sirisiri.hatenablog.com

こんな感じで「作る」と同時に「読む」もおこなって、

「読む」で得たものを「作る」に活かす、

ということに励んでおりました。

 

今回は『毎日定時~』の話もちょくちょく書いているので、

「作る」と同時に読んで非常に勉強になった時間術本を

ご紹介したいと思います。

f:id:SIRISIRI:20160612124849j:plain

『あなたの1日は27時間になる。』

木村聡子さん、ダイヤモンド社さん)

 

装丁、超かっこいいと思います!

 

この本、なにが参考になったかというと、

『毎日定時~』と同じく、著者が税理士さんという点が共通しているのです!

 

「税理士さんに時間の本を書いてもらう」とどうなるのか――

そのイメージを具体化させたいねらいもありまして、この本を読みました。

 

読んだ簡単な感想としましては、

・税理士さんが「時間の本」を書いているという点では共通しているが、

『毎日定時~』とちがうのは、この本では「お金より時間が大事」とは言われていない

実践できるメソッド(現実的な方法論)がたくさんある

エピソードの入れ具合、たとえ具合が適度に入っていて、ちょうどいい

と、読書管理アプリ「ビブリオ」には書いてあります。

 

とくに3つ目のエピソードやたとえ話は勉強になり、

著者さんにもお伝えしたところであります。

 

現実的なメソッドとは、

たとえばPCのフォルダーの階層について。

どんなふうにネーミングし、フォルダーを整理すればいいかが

非常にわかりやすく簡潔に説明されています。

 

書類整理やデスク周りの整理も同様に説明されていて、

「非常にわかりやすい、コンパクトな1冊」という印象でした。

 

ただ、忘れている部分もかなり多いので

そういった意味ではやや淡泊だったのかな、とも思います。

 

ただ、良書であることは間違いありません。

「メソッドがきちんと紹介されている」ハウツー本という印象ですね。

 

『毎日定時~』と同じく税理士さんが書いた時間術本ではありますが、

もちろん負けるつもりはございません!!

 

内容的にも上回るものをつくったつもりですので、

ぜひ『毎日定時~』も可愛がってやってください!

 

Amazon CAPTCHA(『毎日定時~』アマゾンページ)